建築 建築士

平安時代の建築の特徴や様式。平等院鳳凰堂・中尊寺金色堂・醍醐寺など

更新日:

平安時代の建築の特徴や様式。平等院鳳凰堂・中尊寺金色堂・醍醐寺などの参考画像

飛鳥時代や奈良時代に続いて、「平安時代」の建築の特徴や様式について紹介します。

平安時代は、平安京に都を移ってから約400年続いた時代を表します。

奈良時代の寺院建築の流れから、貴族としての様式が盛んになり、1つの文化を形成されています。

代表的な建築物などを主に、特徴や様式を紹介します。

平安時代の代表的な建築物 平等院鳳凰堂・中尊寺金色堂・醍醐寺

平等院鳳凰堂

平等院鳳凰堂の解説画像

平等院鳳凰堂

出典:wikipedia

10円玉に書かれている「平等院鳳凰堂」も平安時代に建てられた建築の内の1つです。

1994年に登録された「古都京都の文化財」の1つとして世界遺産に登録されています。

鳳凰堂は、中堂・北翼廊・南翼廊・尾廊の4つの建築物から構成されています。

中堂は2階建てに見えますが、建築構造としては一重裳階付(いちじゅうもこしつき)と言われる形になります

裳階(もこし)とは、仏堂や天守などで、軒下の壁面状に付いた庇の形状に近い構造物を表し、身舎(寝殿造りで、主要な柱に囲まれた部分。) の構造は入母屋造の本瓦葺き。

組物(柱の上部の軒を支える部分)は三手先(みてさき)、中備(なかぞなえ)(桁を受ける材)は間斗束(けんとづか)、軒は二軒繁垂木(ふたのきしげだるき)とされ、棟上に一対の銅製鳳凰が飾られています。

中尊寺金色堂

金色堂覆堂の解説画像

金色堂覆堂

出典:wikipedia

中尊寺金色堂は、平安時代後期に岩手県の平泉町に建てられた仏堂になります。

平安時代の建築技術が使われており、国宝としても登録されています。

平面構造は、奥行き・間口(幅)共に3間(約5.5m)で、正方形に近い形状になっています。

屋根の形は、方形屋根(三角錐の形)で、平面構造と合わせると、どの角度から見ても、同じ外形なのも1つの特徴です。

装飾にも当時の技術が施されており、壁や扉など、至る所に金箔が使われています。

醍醐寺

醍醐寺の金堂(国宝)の解説画像

醍醐寺の金堂(国宝)

出典:wikipedia

京都の伏見にある「醍醐寺」も、平等院鳳凰堂と同じく、「古都京都の文化財」に登録された、世界遺産の1つになります。

応仁の乱などで、五重塔以外は焼失してしまいましたが、豊臣秀吉の花見をきっかけに、伽藍の復興が始まったとされています。

醍醐寺の境内は200万坪以上の広さがあると言われ、上醍醐・下醍醐・三宝院のエリアに分かれており、上醍醐と下醍醐の往き来だけでも1時間は掛かると言われています。

上醍醐には、薬師堂、清瀧権現拝殿(醍醐寺の鎮守社)、准胝堂(現存せず)、五大堂が並び、下醍醐には金堂(薬師如来像を安置する)、三宝院、清瀧宮本殿、五重塔、祖師堂、観音堂などが建ち並んでいます。

平安時代の建築の特徴

平安時代の建築の特徴としては、「寝殿造り」が挙げられます。

「寝殿造り」は、当時の上流階級の貴族達が住んでいた屋敷などが多く、周りの環境とのバランスを重きに、上品にまとめられた様式になります。

内部も柱のみで、壁はほとんどない平面構造。

主人が居住を中心とする建物(寝殿)を真ん中に配置し、南側に池、東西に「渡殿」と言われる廊下で結んだ平面になっています。

他国の宮殿建築をベースとしながら、自国の文化を取り入れ、完成された建築様式とも言われています。

代表的な建築物にも、いくつかその要素は反映されています。

寝殿造りは、室町時代から桃山時代にかけて、上流階級の建築様式から、現在の和風住宅に近い書院造りへと変化していきます。

平安時代の建築の特徴や様式。平等院鳳凰堂・中尊寺金色堂・醍醐寺など まとめ

今回は平安時代の建築について紹介しました。

約400年続いた歴史の中で、文化や建築様式も変化し続けていきます。

「古都京都の文化財」として一部は残されているので、できる限り残っていってほしいものです。

また次回は、違う時代の建築様式や特徴を紹介したいと思います。

 

関連コンテンツ

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

archi

普段は設計メインの建築エンジニア。 休日は趣味(スポーツ・遊び)を堪能する1児の父。 ハウスメーカーやデベロッパー、設計事務所などを渡り歩き、住宅から大規模建築まで様々な分野を取り扱うストロングスタイル! 所有資格/建築士/宅建士/AFP/古民家鑑定士/福祉住環境コーディネーター/大型免許・大型二輪/一級小型船舶免許操縦士他

-建築, 建築士

Copyright© No Architecture No Life , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.