CAD 建築

Revitで背景画面を黒くする方法

更新日:

Revitで背景画面を黒くする方法の参考画像

今回は、AutodeskのBIMソフト「Revit]で背景画面を黒く設定する方法を紹介します。

通常設定でRevitを使用する場合、背景画面は「白」になり、作図する線は「黒」で表現されることになります。

その場合、長時間に渡りRevitを使用すると「白」の反射光の影響で目が疲れやすくなることがあります。

それらを回避する方法として、背景画面を「黒」に変更することもRevitでは可能なので紹介します。

AutodeskのBIMソフト「Revit]の基本画面 背景色は「白」がベースの参考画像

AutodeskのBIMソフト「Revit]の基本画面 背景色は「白」がベース

Revitで背景画面を黒くする方法

Revitで背景画面を黒くする方法は簡単です。

基本画面上部のツールバーの「ファイル」を選択し、「オプション」をクリックします。

Revitの基本画面 ファイルのオプションを選択の参考画像

Revitの基本画面 ファイルのオプションを選択

オプション画面で「グラフィックス」を選択し。「色」の背景を「黒」に変更することで、基本画面の背景色が「黒」に切り替わります。

Revitの基本画面のオプション グラフィックス→背景を選択の参考画像

Revitの基本画面のオプション グラフィックス→背景を選択

背景画像が「黒」に切り替わったとことが確認できれば成功です。

Revit]の基本画面「黒」に変更後の参考画像

Revit]の基本画面「黒」に変更後

今回は、「Revit]で背景画面を黒く設定する方法を紹介しました。

私の場合はCAD画面の背景は極力「黒」で設定しています。

簡単な方法なので、背景色が白で疲れる場合は是非試してみてください。

関連コンテンツ

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

archi

普段は設計メインの建築エンジニア。 休日は趣味(スポーツ・遊び)を堪能する1児の父。 ハウスメーカーやデベロッパー、設計事務所などを渡り歩き、住宅から大規模建築まで様々な分野を取り扱うストロングスタイル! 所有資格/建築士/宅建士/AFP/古民家鑑定士/福祉住環境コーディネーター/大型免許・大型二輪/一級小型船舶免許操縦士他

-CAD, 建築

Copyright© No Architecture No Life , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.