建築 建築家

建築家ル・コルビュジェが由来の新作シューズ「COURB」登場!コルビュジェ好きなら買うしかないでしょ。

更新日:

建築家ル・コルビュジェが由来の新作シューズ「COURB」の参考画像

googleアラートで面白いアラートが飛んできました。

COURB(コーブ)」という名称のシューズが発表され、その由来が、近代建築の巨匠の一人、ル・コルビュジェにちなんで名付けられたそうです。

発売するメーカーは、丸みを帯びたデザインが特徴のスペインのシューズブランド「カンペール」。

機能主義のコルビュジェと、機能的なシューズを取り扱うカンペールの「機能」コラボといったところでしょうか…

国立西洋美術館でル・コルビュジェ展も開催されており、ちょっとしたコルビュジェブームが起きています(勝手に思っています💦)

ル・コルビュジェ展の詳細はこちらの記事を参照に↓

国立西洋美術館(世界遺産)でル・コルビュジェ展が開かれます。

コルビュジェにちなんだシューズ「COURB(コーブ)」の金額やサイズは?

今回のCOURB(コーブ)はカンペールの2019年春夏モデルとして発表されています。

メンズ・レディース共に金額は¥20.000(本体価格)

サイズは、メンズが25cm~28.5cm(カーキのみ27.5cmまで)

レディースは22.5cm~25.5cmでの取り扱いになります。

軽量でクッション性に優れる「XL EXTRALIGHT」のアウトソールを使用し、驚きの軽さを実現。

インソールは「OrthoLite INSOLE」を使用し、クッション性と吸湿性に優れた履き心地を可能にしています。

「COURB(コーブ)」の色のバリエーション

COURB(コーブ)の色のバリエーションは、メンズはクリーム・カーキ・ブラックの三種類

レディースは、クリーム、ブルー、ブラックの三種類から販売されます。

色々な服に合わせそうなバリエーションですね。

サヴォア邸ロンシャンの礼拝堂など、コルビュジェの建築作品は「」のイメージがあるので、個人的には「クリーム」を選んでしまいそうになります。

これを履いて図面を書けば、近代建築の巨匠の気分を体感できるかもしれません(笑)

「COURB(コーブ)」はどこで買える?

「COURB(コーブ)」は全国のカンペールショップやブランド取り扱いショップhttps://www.camper.com/ja_JP などで購入できます。

Amazonでも取り扱っているのではこちらからどうぞ↓

近代建築の巨匠グッズの種類って、結構あるんですね💦

先日、同じ近代建築の巨匠フランク・ロイド・ライトがデザインした「ヨドコウ迎賓館」に行ってきたのですが、ライトの「傘」や「Tシャツ」なども販売されていました。

その時の記事はこちら↓

近代建築の三大巨匠フランク・ロイド・ライトのヨドコウ迎賓館(旧山邑家住宅)を見学してきました。

ミース・ファン・デル・ローエの出番が寂しいところなので、何かイベントを探してみます!

マイ近代建築巨匠ブームはまだまだ続きます。

 

関連コンテンツ

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

archi

普段は設計メインの建築エンジニア。 休日は趣味(スポーツ・遊び)を堪能する1児の父。 ハウスメーカーやデベロッパー、設計事務所などを渡り歩き、住宅から大規模建築まで様々な分野を取り扱うストロングスタイル! 所有資格/建築士/宅建士/AFP/古民家鑑定士/福祉住環境コーディネーター/大型免許・大型二輪/一級小型船舶免許操縦士他

-建築, 建築家
-

Copyright© No Architecture No Life , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.